引越しの荷造りが間に合わないという方に

荷造りが間に合わないと思った時は早めにお電話を

荷造りが間に合わないと思った時は早めにお電話を

引越しの荷造りは思ったより大変です。

荷解きにはタイムリミットがありませんが、荷造りは必ず引越し当日までに完了していなければなりません。

引越しの荷造りには、引越し日というタイムリミットがあるのです。

「引越しの予定日が近づいているのに思うように荷造りが進まない」

「思っていたよりも荷物が多い」

「引越しを控えているのに体調を崩してしまった」

そんなお客様はお早めにご連絡ください。

荷造りが間に合わない、終わらないと思った時は早めにお電話ください

荷造りにどれくらいの時間を要するかがわかります「荷造りの目処が立たない」

「荷造りが完了するまでに、どれくらい時間がかかるのか検討もつかない」

実際、引越しの荷造り依頼を頂くことが多い事例のひとつです。

予定よりも荷造りが進まなかったり、急に仕事が忙しくなって荷造りの時間が取れなくなったりすることはよくあることです。

引越しを明日に控えて「今日、荷造りに来てください」というお客様も中にはいらっしゃいます。

対応できるときは対応いたしますが、荷造りをご依頼いただいた当日、お客様のお宅に伺うことは難しいのが現状です。

「引越し当日までに荷造りが間に合わないかもしれない」と思われた時点で、なるべく早くお電話ください。

お問い合わせのお電話での聞き取りによっては、私たちの荷造りサービスを依頼されなくてもいいお客様もいらっしゃいます。

「荷造りはあと少しですから頑張ってみませんか」というお客様もたくさんいらっしゃるのです。

毎日、荷造りをしている私たち荷造りサービスコンポスタッフなら、荷造りにどれくらいの時間を要するかがわかりますら、荷造りサービスを利用する必要性があるかどうかもご提案いたします。

 

荷造りが間に合うかを判断

荷造りが間に合うか荷造りが間に合うかどうかをアドバイスいたします。

あとどれくらいで荷造りが完了するか、引越し当日までに荷造りが間に合うかどうかは、実際に荷造りをしている人にしかわからないものです。

お電話で現在の状況をお知らせいただければ、荷造りが引越し当日までに間に合うかどうか、どのように荷造りを進めればいいのかアドバイスいたします。

 

引越し当日、荷造りが間に合わなかった場合

引越し当日、引越しの荷造りができていない場合、あるいは荷造りが途中までしかできておらず、完全に荷造りが終わっていない場合、引越し業者が引越し作業をすることができないため、やむを得ず引越し日を延期することがあります。

その場合、引越し料金のキャンセル料、引越し料金の50%が発生します。

さらに、引越しの見積もりも一旦破棄になりますから、引越し自体、見積もりから仕切りなおしになります。

また、引越し当日までに荷造りができていなかった場合、引越し業者の作業員が引越し作業を遂行するため、小物の荷物をダンボールに積めた場合、引越しの見積もりにはない項目「荷造り」で追加料金が発生します。

荷造りの追加料金は各引越し業者で違いますが、およそダンボール一箱1,500円です。

荷造り(小物梱包)はどこまでしなければならないか、また、引越し当日に荷造りが間に合わなかった場合、トラックの到着までに荷造りが終わってなかった場合、どうなるかを引越しの見積もりのときに確認してください。

 

すぐに引越し業者に確認してください

荷造りは間に合うか引越し業者から荷造りについて説明がなかった場合、すぐに電話して確認しておくことをお勧めいたします。