生もの(生鮮食品)の荷造りについて

q03

冷蔵庫の中身は荷造りできないのでしょうか?

生ものは梱包できないとありますが、調味料(しょうゆ・めんつゆ等)もダメなのでしょうか?

 

a02

調味料などの荷造りはお任せください

「生もの」とは、加熱・塩蔵などの加工をしていない食品、生鮮食品のことを指します。

調味料に限らず食品自体が日持ちするものはコンポスタッフが荷造りいたします。

液体の食品はビンなどの容器に入っていて、完全に蓋のできるもの(しょうゆ・めんつゆ等)は荷造りいたします。

マヨネーズやケチャップなどの比較的日持ちする食品や、他に乾物、粉物などもコンポスタッフが荷造りいたします。

kyara1生もの、生鮮食品は引越しの輸送中に腐ってしまう可能性があり、他の荷物へ臭いが移ってしまう可能性がありますので、ダンボールには入れません。
生もの、生鮮食品は引越し当日までに使い切ってしまうことをお勧めします。
完全に蓋のできない容器に入った液体も他の荷物を汚してしまう可能性がありますのでダンボールへは入れておりません。